ルクスルフトとNeut SOAP


10月29日~11月3日に、東神田のコンセプトワークショップ

ー  組む  ー
http://www.kumu-tokyo.jp


にて、人気ブランドであるルクスルフトのさよならポップアップが
開かれました。


c0227633_13410708.jpg



デザイナーの児玉さん、モデルでnuet‐SOAPの荘子さんと
お会いしました。


c0227633_13413035.jpg



ルクスルフト
服つくりに素材の持ち味を活かし、工夫をこらしたデザイン。
無駄のない、これがあれば・・・と思える洋服。
デザイナーの児玉さんらしいブランドでした。

c0227633_13523484.jpg



これからは、新ブランド ’ Lelill ’(レリル)として
生まれ変わるのも楽しみです。


c0227633_13414841.jpg



組む のオーナーの小沼さんも素敵な方です。




ご紹介したいのが、PLANTneut のneut-SOAP です。
モデル活動をしている荘子さんが、自身のアトピー性皮膚炎で悩んでいたことから
筑波大大学院の研究室に通い生まれた石鹸が、neut-SOAPです。



c0227633_13401404.png

c0227633_13514322.jpg



専用のネットで泡立てたneut-SOAPを1度目は、クレンジングとして
2度目は肌の奥まで汚れを落とし、なお潤いを残す・・・
理想なSOAPが生まれました。

高純度のエキストラヴァージンオイルをベースに
ホホバオイルなど厳選された素材を使っています。
そして、1滴オイルを肌に乗せてベールを作ります。
今までにない、さっぱりとするけど、しっとり潤う・・・
柔らかな肌を実感します。

詳しくは、http://www.plant-neut.com
neut-SOAPのことがわかります。
これからの乾燥の季節に悩んでいる方、ご覧くださいね。
商品は、ナチュールベニエ店、ベニエフレェ店で
取り扱いもしています。




by beignets | 2019-11-08 14:58 | ベニエのいろいろ | Comments(0)
<< 2019年オニールオブダブリン... Michel beaudoui... >>