話題のバレーシューズはこちらです。

そろそろブーツとさよならしなくては・・・
季節は変わってきてますからね。
最近のベニエのご紹介の足元を飾ってくれてる
バレーシューズです。

c0227633_034594.jpg


こちらがそのDr.Scholl(ドクター・ショール)です。
1904年、医学博士ドクター・M・ショール博士が
シカゴで土踏まずを強化するアーチ構造を持つ
インソールを発表しました。
靴屋さんで、中敷やパットを見かけますね。

その後、ブナ材からなるORIGINAL エクササイズサンダルが
アメリカで大ヒットし、ファッションにも大きく影響を与えています。

c0227633_0342762.jpg


2月26日のレゾリバードのBonis と3月9日のBessor の
ご紹介で履いているのですが、お問い合わせが!!!
この春らしいゴールドが、ワンピースに良く似合います。

シルバーのバックルが、少しレトロ感があって
今の気分にも合いますね。

ドクターショール バレーシューズ 税込み 9240円


c0227633_0344767.jpg


中のソールがやはり気持ち良くて
土踏まずを刺激してくれて、歩きやすいのです。

c0227633_035317.jpg


踵は低いですが、インナーソールが厚くて
ふっくらとした踏みごこちですよ。

c0227633_0351824.jpg


ブラックもあります。
ブラックの革は、パンチングされていて、
春らしく軽さがあります。
でも、甲の渋いバックルで締まりますね。

c0227633_0354050.jpg


歩いても疲れないバレーシューズを探していた方は
多いと思いますが、このDr.Scholl ぜひお試しくださいね。
価格も、魅力的です。
by beignets | 2012-03-11 01:04 | ベニエのいろいろ | Comments(0)
<< オニールオブダブリン リネンの... レゾリバードの新柄です。 >>