お国柄対決

やっと冬らしくなって来ましたね。
北国も雪が降って、雪かきに追われているようです。
ニットが恋しくて、もこもこっとした編地ばかりが
目に付いてしまいます。
ベニエでも、いろいろな国からやってきてくれたニットたちが
棚に並んでくれてます。
それぞれの糸の個性があって、かわいいんですよ。
そんな中から、フランス代表のルミノアのボーダーニットと
アイルランド代表のcarraig donn のアランカーディガンの
着こなし対決してみました。

勝手に対決で、迷惑な二社かもですが・・・
私の最近お気に入りということでね。。


ベニエのフランス代表は、ルミノアのボーダーセーター
c0227633_21111532.jpg

このセーターが良いのですよね。
なにって、サイズ感でしょ、ボーダーの太さ、ウール50%、
アクリル50%の硬さに袖の長さでしょ。。。

柔らかいニットも気持ちよいですが、このしっかりとした
編地の硬さも、ニットに私が合わせますわ。。がんばります。。。
てな気持ちにさせられます。


c0227633_21113237.jpg

このマフラーが、良いでしょ!!
やはり、フランスのMINSAC のマフラーです。
程よい太さ・・(細い方かもね、)とグラディーションボーダーの
絶妙なカラーリングです。

マリンフランセーズのクレリックシャツとオノレのタックスカートに
あわせました。

フレンチカジュアルの定番的着こなしです。
何歳になっても、こんな着こなしがすきだなぁ~。。

ルミノアボーダーニット19740円
MINSAC マフラー 7245円
クレリックシャツ 13440円
タックスカート 19740円

c0227633_21115289.jpg

シャツに合わせた時の、セーターの程よい襟ぐりがすき。
白い肩ボタンが、清潔そうでしょ。


c0227633_21121534.jpg


少し長めの着丈と袖丈が新鮮です。
最近、七分丈やちょっと短い袖丈が多いですから・・・

ルミノアのワッペンが、裾のほうで存在感出してます。


c0227633_21123562.jpg

こちらが、MINSAC のマフラー
グリーン系ボーダー、グレー系、カーキ系,オレンジ系の四色

どの色も、フランスらしい深い色あわせが美しい
グラディーションボーダーです。

MINSAC は、フランス リヨンのメインストリートにある
50年以上ストール、スカーフを作り続けている老舗なんですね。
色鮮やかなカラーリングが特徴なんですって・・・

c0227633_2113652.jpg

ルミノアボーダーニットです。
カラーは、三色のオフフォワイト×ネイビー、
オフ×ベージュ、ネイビー×オフのボートネック



c0227633_21132358.jpg

このイカリボタンが、すきなんですぅ!
ルミノアのニットで、金ボタンのときもあるけれど
白のイカリマークのボタンがマリンぽくて
合わせやすいですね。

フランスらしい、繊細さや女らしい可愛らしさがいいなあ。

方やアイルランドから、かっちりニットです。
c0227633_21135071.jpg


アイルランドの老舗ニットファクトリーの
carraig donn のクルーネックカーディガンに、
マフラーをマリンフランセーズのチェックワンピースに合わせました。
チェックもアイルランドのイメージですね。


c0227633_2114967.jpg


毎年このアラン編みニットが届くと、冬だなと思うんですね。
100%メリノウールを使用して、丁寧に作られた
ハンドメイドは、弾力のある編地が保温性に富んでいて
形も、シンプルで素朴な可愛らしさがありますよ。

レザーのくるみボタンが、ポイントになっていて
なんとも愛らしいニットです。


c0227633_21143862.jpg


色は、ベージュとネイビーの二色です。
ネップのつぶつぶ感とアラン編みが特徴で
どんなボトムにも、アイルランドの寒さをしのいでくれる
実質剛健なつくりが、ナチュラル感を
出してくれます。

アランニット 13440円
マフラー 8295円
ワンピース 16590円

c0227633_038445.jpg

carraig donn は、アイルランドのアラン島に位置する
1968年創業の世界最大のアラン編みのニットファクトリーです。
手編みと機械編みの両方を作っていますが、
丁寧に編まれたアランセーターは、本当に
きれいです。

クルーネックラインは、肉厚で丸みがあります。

c0227633_0402830.jpg

carraig donn のマフラーは、四色です。
伝統的なアラン柄の編地です。
編み柄も、伝統的なダイヤ柄で男性でも使える
カラーリングです。

実質剛健な素朴さが、アイルランド製品の魅力ですし、
何年でも着続けられる普遍性も安心できます。
寒いときは、頼むよ!

どちらが、お好みでしたか?
どちらも暖かくて、寒い私の体を温めてくれる
やさしいニットが欲しいーーーお知らせでした。。
by beignets | 2010-12-14 22:53 | ルミノア | Comments(0)
<< タイドウェイの腕時計 久しぶりにブラウスいかがですか・・・ >>